情報セキュリティ方針

Information Security Policies

情報セキュリティ方針

Modis株式会社は社員を人的資源と捉え、その能力開発を通じて一人ひとりの創造的価値を高め、人材を人財へと発展させ永続的に輩出していくことで、産業界だけではなく社会全体の発展に寄与してまいります。

また、魅力ある企業として社会での存在感を高めていくと共に、経営の効率化と機動性の強化を通して長期安定的な発展、企業価値の向上に努めてまいります。

第一条

情報資産の機密性、完全性、可用性を確実に保護するために適切な安全管理措置を講じ、変化する情報技術や新たな脅威に対応する。

第二条

全社員に情報セキュリティ方針の周知および教育を実施し、情報セキュリティの重要性を認識させると共に知識及び意識の維持・向上を図る。

第三条

情報セキュリティマネジメントシステムおよび関連規定の順守状況を定期的に点検し、不備や問題に対し予防対策を講じる。

第四条

情報セキュリティマネジメントシステムの適切な運用および改善を実施するための体制を構築する。

2022年1月1日制定

Modis株式会社
代表取締役社長 川崎 健一郎

Modis株式会社に関するお問い合わせ