役員人事に関するお知らせ

2022.04.25

お知らせ
 

人財サービスのグローバルリーダーであるAdecco Groupのグループ会社でテクノロジーソリューション事業を展開するModis株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:川崎 健一郎)は、以下の通り、役員人事を決定いたしましたのでお知らせいたします。

1)役員人事

氏名 新役職 旧役職
北原秀文(きたはらひでぶみ) 取締役
兼 Chief Operating Officer

2)就任日
2022年5月1日

Modisは世界20カ国に30,000人以上のエンジニアおよびコンサルタントを擁する、スマートインダストリー領域のリーディングカンパニーであり、ITとエンジニアリングにおける最先端のテクノロジー領域において、「Tech Consulting」、「Tech Talent Services」、「Tech Academy」の3つのサービスを提供しています。
日本法人であるModis株式会社は、グループ会社内のTech Talent Service部門の移管と事業統合を経て、2022年1月より新たなスタートを切り、事業の強化に取り組んでいます。

北原は、これまでにテクノロジー領域における深い造詣があり、新規事業の企画立案や海外の大型買収案件に携わるなど、グローバルビジネスにおいても豊富な経験を有しています。そうした経験を生かし、スマートインダストリーのリーディングカンパニーを目指すModis株式会社の事業推進をリードし、個人と組織がともに躍動できる社会の実現を目指してまいります。

<北原秀文 プロフィール>
米国パデュー大学を卒業後、2005年にソフトバンクBB株式会社(現、ソフトバンク株式会社)に入社後、固定ブロードバンドのエンジニアを経て、Wireless City Planning株式会社の立ち上げなど通信ネットワークの技術分野の経験を積む。2015年から米国の携帯電話事業者Sprintへの出向、2018年からソフトバンクのグローバルビジネス戦略の担当として、通信ネットワークに加え、IoTや衛星通信などの事業戦略に従事。その後、2021年からは国内事業における新規事業の戦略と開発も行い、HAPS モバイル株式会社取締役、BB Satellite株式会社取締役を兼務。

Modis株式会社について

Modis株式会社は、人財サービスのグローバルリーダーであるAdecco Groupの一員で、約 8,400名のエンジニアとコンサルタントを擁する、国内トップクラス規模のテクノロジーソリューション事業者です。ITとエンジニアリングにおける最先端のテクノロジー領域において、「Tech Consulting」、「Tech Talent Services」、「Tech Academy」の3つのサービスを提供しています。テクノロジーと課題解決力を通じてスマートインダストリーの発展に貢献し、個人と組織がともに躍動できる社会の実現を目指しています。

Modis株式会社に関するお問い合わせ