「最新プログラミングトイ体験ワークショップ」無料開催のお知らせ
こどものプログラミング教育を考えるメディア「こどものミライ」と共催イベント

2018.11.16

お知らせ

VSNは、こどものプログラミング教育を考えるメディア「こどものミライ」別ウィンドウで開くを運営する株式会社D2C別ウィンドウで開く(本社:東京都中央区、代表取締役社長:宝珠山 卓志)と12月9日(日)に「最新プログラミングトイ体験ワークショップ」を共催いたします。

企業理念の「人財(ヒューマンキャピタル)の創造と輩出を通じて、人と社会の歓びと可能性の最大化を追求する。」に基づき、CSR活動等を通して未来のエンジニア育成を目指すVSNと、こどもをとりまくICT教育、21世紀型の人材育成など最先端の教育情報を発信、各種イベントを開催する「こどものミライ」は、「新しい時代を生きていく子どもたちのためのICT教育の充実と貢献」という共通ビジョンのもと、最新プログラミングトイの体験を通じて、プログラミングの基礎を楽しく学べるワークショップを共同で開催いたします。

お子さまの年齢に合わせた2つのワークショップを無料で提供。初めてのプログラミングでも安心して取り組めるようにVSNのエンジニアがサポートしながら進行します。皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

イベント概要

開催日 2018年12月9日(日)
開催場所 D2Cホール
東京都中央区銀座6-18-2野村不動産銀座ビル別ウィンドウで開く
参加費用 無料
参加方法 「こどものミライ」別ウィンドウで開くページ内に記載されています。
応募受付期間 ~2018年12月3日(月)午前10時まで

ワークショップ1
10月に発売されたばかり!「Sphero BOLT」で未来の授業を体験してみよう。

時間 10:30~12:30(10:00受付開始)
講師 平井聡一郎先生
内容 ボール状のロボット「Sphero BOLT」を使い、プログラミング授業を体験。
対象年齢 小学4~6年生

先生のご紹介

平井聡一郎(ひらい そういちろう)先生
茨城県の公立小中学校教諭を経て、総和町教育委員会指導主事、茨城県教育委員会指導主事を歴任後、下館南中学校教頭、古河第五小学校校長、古河市教育委員会参事兼指導課長、2017年4月より情報通信総合研究所特別研究員。古河市での小学校からのプログラミング指導での取り組みが全国的に注目された。
文部科学省「ICTを活用した教育推進自治体応援事業」ICT活用教育アドバイザー及び企画評価委員、2020年代に向けた教育の情報化に関する懇談会基本問題ワーキンググループ委員、総務省プログラミング教育事業推進会議委員を歴任している。

ワークショップ2
おしゃべり上手なロボット「alilo -アリロ-」で遊びながらプログラミングを体験しよう!

時間 14:00~15:00(13:30受付開始)
内容 遊びながら、プログラミングの基礎(順次処理や条件分岐)を体験。
対象年齢 年中児~小学3年生
  • 未就学児のご参加には保護者の方のご同席をお願いいたします。
  • 小学生の保護者の方にもご同席いただけます。

Modis株式会社に関するお問い合わせ