Re-Quest

多様な雇用形態の人材発注・契約・勤怠を管理できる
Web人材管理システム

貴社の人材活用をトータルでサポートするWEB人材管理システム「Re-Quest」をご用意しています。
派遣社員はもちろん、多様な雇用形態の人材発注から契約、勤怠を同一プラットフォーム上で管理できるシステムです。

サービスの特長

法律・法令に則った派遣社員の適正管理が可能

派遣社員の就業に伴う、労働者派遣法や労働基準法などの各種法律・法令に則った適正な派遣契約管理が可能です。また、複数の派遣会社の派遣社員の管理を一括して行うことができます。

人材管理業務の効率化が可能

派遣社員、契約社員、アルバイト・パートといった多様な雇用形態の発注から契約、勤怠などを同一プラットフォームで管理できます。法定帳票の管理、請求書作成、貴社の就業者へのメッセージ送付機能などシステムの各種機能を活用することで、人材管理業務の効率化が可能です。

人材コストの適正化によるマネジメント強化が可能

各部門の派遣社員の就業人数や残業時間のリアルタイムでの把握をはじめ、人材管理プロセスのデータを自在にダウンロードすることができます。これらのデータを分析することで、人材コストの適正な把握や評価、人材活用施策、マネジメントの強化へとつなげることが可能です。

導入フロー

1.導入前の打ち合わせ

利用機能、利用部署、利用開始時期、運用方法などについて、Re-Quest担当者と打ち合わせを実施します。

2.利用規約への同意および、貴社内のRe-Questシステム担当者の選任

『利用申込書兼Re-Questシステム担当者選任届』をご提出いただきます。

3.取引サプライヤーへの案内

Re-Questシステムを利用することをお伝えいただき、サプライヤーの参画意思確認をお願いします。

4.導入準備

運用方法の確定をし、貴社の会社情報設定、利用部署登録、ユーザー登録などのマスタ登録をお願いします。

5.利用ユーザー様への展開

貴社内のご利用ユーザー様へ、Re-Questシステム利用についてのご案内をお願いします。

6.ユーザーID・パスワード受領

ログインに必要な会社コード、ユーザーID・PWが登録されると、貴社内の各ユーザー様にメールにて通知されます。

7.派遣社員のタイムシートの承認

派遣社員が勤怠登録を完了し、申請をすると、指揮命令者の方にメールが送信されます。Re-Questにログインをして、該当のタイムシートの勤怠承認をお願いします。

  • STEP1~5までは、約1.5~3か月(導入範囲により異なる)の期間が必要です。

サービスに関するお問い合わせ・資料請求