社内のリソース不足に対応するため、PMを採用。プロジェクトの遅延を改善人材派遣・独立行政法人

Modisは、企業における人的な課題解決のために人材のご紹介、業務の受託、業務改善など多くのサービスやソリューションをご提供しています。ここでは、Modisのサービスをご利用いただいた事例の一部をご紹介します。

お客さまの課題・ご相談の背景

基幹システムの入れ替えに伴い、ベンダーとのシステム移行の委託契約を複数社と締結し実施している。ところが、その移行プロジェクトを取りまとめる人材が社内のリソースで不足していたため、システム移行のPJ全体のスケジュールに遅延が発生していた。

お客さまのニーズ

社内に移行プロジェクトのプロジェクトマネージャーを複数名配置し、各ベンダーと連携し、新基幹システムへの移行をスムーズに行いたい。

サービス・ソリューション

人材派遣サービス(有期雇用派遣)

お客さまの人事戦略上、この時点で直接雇用の採用が難しく、社内にプロジェクトマネージャーとしてのSEを配置するために人材派遣による期間限定の人材配置を希望されました。お客さまがご希望されていた基幹システムの入れ替え業務の移行に最適な人材を人選、ご提案しました。

サービス利用の効果

システムベンダーとの窓口強化によるプロジェクトの強力な推進が可能に

お客さま社内でITシステムに詳しい人材が不足していたことによる、プロジェクトの遅延が解消されました。社内SEを複数名配置したことで、システム移行ベンダーとの交渉がスムーズに進み、プロジェクトの進行管理・調整、予算についても適切な管理を行えるようになり、プロジェクトの成功に大きく貢献できました。

サービスに関するお問い合わせ・資料請求